読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルグラは主食になれない

雑記を中心としたブログです。楽しい暇つぶしをお届けします!よかったらどうぞ!

I have a パイナップル・・・うんんん!むいてみました。

スポンサーリンク

何か作業していないと落ち着かない作業ジャンキーになりつつある、ロペスです。

冷蔵庫を開けたらチーズとキャベツしかなかったので、普段午前中に行くことがなかった近所のスーパーに行ってみました。

卵とか適当に買ってチャーハンでいいやとか思っていたんですが、冬瓜みたいなメロンやパイナップルが激安で丸ごと売ってたり、卵や野菜がとにかく激安で売られていました。

(フルーツ大好きなので丸ごとで激安とかテンション上がる!!!!)

いつも行く夜の時間にはこんなのなかったぞ!

ここはいつものスーパーじゃないぞ!

と思いながら、色々特売になっているスーパーの中を歩き終え、レジに付いた時にはかごがいっぱいに(笑)。

その中にはもちろんパイナップルとメロンもありました(・∀・)ニヤニヤ

というわけで、どどん!

f:id:rsk26-blog:20170305130827j:image

でっかーい!!!!そして重い!

とりあえず動画で習ったように葉っぱと実を持ち、キャップを回すようにひねると・・・

f:id:rsk26-blog:20170305130847j:image

こんな感じにとれました!

あとは両端と真ん中を切ってこんな感じ。

f:id:rsk26-blog:20170305130838j:image

ここからが皮をむくんですが、一番のポイント。

包丁を入れてくるくるパイナップルを回していくとあら不思議♪

綺麗にむけちゃいまs・・・

f:id:rsk26-blog:20170305130859j:image

うーん、きたねぇ。写真でごまかしてるけど、表面はボロボロです。

この方法はフルーツナイフとかオシャンティーな人が使い分けている包丁でやるものみたいですね。

僕の家庭用の包丁では難しかったので、庶民風にむいていきます。

f:id:rsk26-blog:20170305130912j:image

やっぱこれですね。さっきのよりむきやすいし綺麗に出来た気がします。

やってみてわかったのは、思ったよりもむきやすいということです。

そして、わかりにくいですが芯があります。食べる時にはパイナップルの芯を取りましょう。あと、皮の残りの茶色くて固い部分もちゃんと取って食べることをおすすめします。残ってると食べてるときにうざいです。

 

〜あとがき〜

パイナップルにはタンパク質分解酵素が大変多く含まれているそうで、薄いハムに乗せておくとハムに穴があくとか言われています。

それだけ分解する力が強いということなので、口に含んでいると口の中が荒れたりします。

個人差あると思いますが、私は丸ごと一個食べたら口の中がヒリヒリしました(´・ω・)