フルグラは主食になれない

雑記を中心としたブログです。楽しい暇つぶしをお届けします!よかったらどうぞ!

時短と手荒れ解消に繋がる魔法のお米「無洗米」について考えてみた

スポンサーリンク

f:id:rsk26-blog:20170320222614p:image

どうも、りょうへいです。

 

皆さん、お米は好きですか?

日本人であれば嫌いな人はほとんどいないでしょう。小さい頃から、知らず知らずのうちにお米を食べていたと思います。

 

子供「ボクはこのお米を何の為に食べるんだろう?あれ?よく噛むと、タンパク質とデンプンを感じる。もしかしてボクの体を作るのに必要なもの…?」

こんなIQ200くらいの小さい子供がいたら教えてください。

 

というわけで、今回のテーマは「無洗米」についてです。 

これからのシーズン、一人暮らし、同棲、ルームシェアなど、新生活が始まる人がたくさんいますよね!そこで必ずぶつかる問題が自炊問題です。

「自炊して節約するぞ!」

「自炊してお洒落なご飯を作るぞ!」

「もこみちになるぞ!」

理由はそれぞれあれど、お米の存在は絶対的です。しかし、お米は洗うのがめんどくさい。炊くまでがしんどい。そんな方の為に無洗米があります。

ここでひとつ気になるのが、無洗米と言えどお米を洗う方もいるのではないでしょうか?

「ヌカが本当に落ちているのか?」

気になりますよね?(ちなみに僕の彼女は無洗米を洗米する派でした)

 

www.musenmai.com

 

全国無洗米協会(こんな協会があったんですね)によると、無洗米は美味しい!!添加物も含まれない!!洗わなくていい!!これらの要素が含まれています。

ちゃんとした無洗米は、ヌカも綺麗に落としてあるそうです。

コスト的には、無洗米のほうが5kgで100円、1kg当り20円ほど高い場合が多い。コストだけを見ると割高に感じますが、圧倒的な時短ができます。洗って研ぐ必要がないわけですから、時間も節約できて、手荒れしやすい人にもいいですね。

 

僕は昔、アルバイトで居酒屋のキッチンをしていましたが、とにかく手荒れがひどかったです。食器を無限に洗っていたので、すぐに指先が割れて血が出るほど荒れました。毎日絆創膏は貼り、ハンドクリームに詳しくなる日々。

皮膚科にも行きましたが、結局手荒れを治すには水場から離れるしかないそうです。

医者にもらったクリームを手に塗り、薄い綿の手袋をして寝ていました。多少は効果があったものの、辛いことには変わりはありません。そこで、思い切って飲食のバイトを辞めたら…本当に綺麗に!!

家事程度なら問題はないですが、本格的な皿洗いは向いてなかったみたいです。僕より肌がもっと敏感な方は、家事でもひび割れが起きるかもしれません。 

 

そんな方にはやっぱり無洗米をオススメします!水に触れる時間を少しでも減らした方が良いです。

時短と手荒れ解消には、無洗米は最強説かもしれません。

時間が惜しい方、手荒れが気になる方は、無洗米でより良い新生活を!!

 

最後に、MOCO’Sキッチン1500レシピおめでとうございます!!実は結構ファンです!

www.ntv.co.jp

 

ではまた次回!