フルグラは主食になれない

雑記を中心としたブログです。楽しい暇つぶしをお届けします!よかったらどうぞ!

話題の747万円とブログを 1ヶ月続けて感じたこと

スポンサーリンク

 

f:id:rsk26-blog:20170322073126j:image

りょうへいです。

 

先日、Yahoo!ニュースで誰もが食いつくような記事が公開されました。 

Youtuberの平均給与「月747万円」

 一般的な1〜3年目のサラリーマンの月給が22万円前後だとすると、約720万円の差がつきます。この数字だけ見ると、「毎日毎日バカみたいに仕事なんてやってらんねーよ!!」そんな気持ちになります。 

 

しかし、記事をよく見ると再生ランキングトップ20位のYoutuberの給与から予測しているそうです。

「隣の芝生は青く見える」とはまさにこのこと。

例えば、プロ野球選手の年俸1億円!!

というニュースを見たとき、人はどう思うでしょうか。

 

プロ野球選手になってお金を稼いで、青山に土地買って、カイエンに乗るぞ!

そう思う人もきっといると思いますが、(炎上しませんように)

野球というスポーツを純粋に愛している子供たちはたくさんいると思います!

その延長線上に年俸があるわけです。

 

特にこのニュースに反応するのは子供だと思います。小学生の将来なりたい職業ランキングにもYoutuber、クリエイターがランクインしているみたいですしね。

 

僕の中にあるYoutuberになりたい子供のイメージは、楽してお金をいっぱい稼ぎたい!その傾向が強い気がします。全員が全員ってわけではないですが。

 

もしかしたら、動画を手段と考え、真面目に考えている子もいるかもしれません。あるいは、編集が好きで、動画を撮りたい。誰もやったことのないことをやりたい。

いろいろ欲求はあると思いますが、スマホ1つでその夢が叶うかもしれないのがYoutuberです。

 

勘違いして欲しくないのは、デビューは誰でもできますが、トップを目指すのは楽ではないと思います。YouTubeも飽和状態で、みんなが動画を投稿するようになったからです。

昔では考えられない、そういった時代になってきています。もちろん、スター性は大事ですが、何がきっかけで人気が出るかはわからないです。僕も1人でも多くの方に面白いを届けたい!という無理難題な目標をもってブログを書いています。これはきっと承認欲求というやつです。

 

仕事の傍ら、なぜ時間を削ってまでブログを書くのかと問われれば、「自分の可能性を広げたいから」と答えます。仕事をしているだけでは、仕事のことでしか自分の価値を出せません。

 

以前、上司にこう言われました。うちの会社で一流の商材売りになるのではなくて、どこの世界でも通用できる柔軟な思考を持つことが大事と言われたのを強く覚えています。

以前は、帰宅してだらだらテレビをみて、「明日も仕事頑張ろう」とゆるい考えで生きていましたが、ブログを始めてからニュースやどんなことが話題になってるのか前よりもチェックする癖がつきました。道を歩いているだけでも、視界に入ったものについて興味を持つようにもなりました。

 

なんとなくですが、人生が楽しくなった気がします。 

まだ1ヶ月程度ですが、ブログを続けて毎日が刺激的です。ブロガーさんとの交流も増え、やっぱり楽しいんだと思います。

 

総括をすると、Youtuberでもブロガーでも、信念を持って取り組めばきっと自分にプラスになります。子供がYoutuberになりたいって言い出したら、その子にとってプラスになる考え方、行動の仕方を一緒に考えてあげればきっと成長できると思います。

 

ただ、動画を投稿する際にリスクがあるので、顔出しとかいろいろ慎重になるべきです。中途半端な気持ちだったら阻止しましょう。ネットの影響力はやばいです。(ネットは一生残ります)

 

熱く語らせて頂きました。まさかこんな内容になるとは自分でも思わなかったです。ありがとうございました!