フルグラは主食になれない

「明るいポジティブな雑記ブログ」を目指して奮闘中。楽しい暇つぶしをお届けします!

野球に詳しくないカップルにもオススメ!野球観戦デートを楽しむコツ!

スポンサーリンク

f:id:rsk26-blog:20180512104329j:image

 

どうも、りょうへい(@ryohei_blog)です。

 

僕には野球に詳しくない彼女がいます。というよりも、野球に興味がないと言った方が正しいかもしれません。スポーツが嫌いというわけではないんですが、野球には今まで触れてこなかったようです。

 

対して僕は、中学時代は野球部に所属していた事もあるので、野球は好きなスポーツのひとつです。野球ファンの1人として、いつか彼女に野球を楽しんでもらいたい!」そんな願望がありました。

 

というわけで、東京ドームで野球観戦デートが大成功したので内容をレポートしていきます。野球に詳しくないカップルにもオススメしたいデートです。

 

 

野球観戦デート

いざ、東京ドームへ

f:id:rsk26-blog:20180430001017j:image

僕自身も数年ぶりの東京ドーム。前日は興奮して眠れない小学校の遠足状態になるかと思いきや、ぐっすりと7時間くらい寝ました。体調バッチリ、お目々もぱっちり!最高のコンディションの中、野球に興味が無い彼女と東京ドームに行ってきました。

 

空は快晴で気温も真夏日。まさに野球日和!しかし、彼女の野球に対する心はまだ曇り模様!今日の目標は、彼女の心を野球観戦を通して晴れ模様にすることです。

 

今回は、デイゲームの巨人戦を見に行ってきました。試合は14時スタート。朝寝坊しても間に合うので、お寝坊さんにも最適なデートプランです。

 

ちなみに野球観戦の良いところは、多少遅れても問題無いところです。途中から見ても誰がホームランを打ったとかはネットでわかります。まあ、有名な選手が活躍している姿を見れないのは惜しいところです。

 

東京ドームは楽しいがいっぱい

周辺スポットを楽しもう

東京ドームの近くには、ラクーアという巨大アミューズメント施設があります。カフェやショッピング、散歩を楽しむのも最高です。

 

試合前や試合後は本格的なスパ温泉で体を休めるのも良し、単発でアトラクションに乗って騒いじゃうのも良いですね。フォトジェニックな風景も広がっているので、お洒落な写真をカップルで楽しんじゃいましょう。

 

www.laqua.jp

 

野球観戦だからと言って野球だけにこだわるのはナンセンス。相手に野球以外にも楽しい場所を知ってもらえば、こんな方程式が仕上がります。

 

野球観戦+楽しいスポット=野球観戦は楽しい

 

持論ですが、人は記憶を関連付ける生き物です。友人にお酒が苦手なのに、飲み会の雰囲気が好きな子がいました。飲み会で楽しく盛り上がれば、お酒は苦手でも飲み会にまた行きたくなりますよね。そんなイメージです。

 

言うまでもありませんが、全ては野球に興味のない子に野球を楽しんでもらう為の仕掛けです。

 

球場内の雰囲気を楽しもう

球場内は大勢の野球ファンで球場が埋め尽くされていました。僕自身は2年ぶりくらいに来ましたが、球場内に入った瞬間の光景は何度見ても感動します。相手を楽しませるには、自分が感じた興奮をどうやって共有するかがポイントになってきます。

 

f:id:rsk26-blog:20180430000822j:image

実際に球場内の写真を見て頂きましょう。こんな感じで階段を登り観客席に足を踏み入れると、リアルの観戦だからこそ楽しめる要素がいくつもあります。

 

例えば、「パシーン!」と選手がボールをキャッチする音がわずかに響き渡ります。小さい音ですが迫力はあります。この音を耳を澄まして聞いてもらったら、彼女は「すごいね!」と笑顔で喜んでいました。大事なのはこういう小さな気付きです。

 

野球観戦=野球を見るだけではありません。球場全体を楽しんじゃいましょう!

 

球場で食べるお弁当は最高

お昼はまだ食べていなかったので、球場でお弁当を購入しました。

 

f:id:rsk26-blog:20180430000733j:image

彼女はがっつり焼肉弁当。

 

f:id:rsk26-blog:20180430000742j:image

僕は不足しがちな煮物が食べたくなって幕の内弁当。

 

f:id:rsk26-blog:20180430000802j:image

ついでに見た目が可愛いって事で、特製シュウマイも購入。(ちょっと買いすぎた)

 

お弁当は1000円以上するものが多いので値段は少し高めですが、球場で食べるお弁当は一段と美味しいです。選手が考案したお弁当も売ってますので、比較したりして楽しんじゃいましょう。美味しいご飯、楽しい食事は人を笑顔にしますよね。

 

ここはケチらずに多少は奮発しても良いと思います。

 

一緒に選手を応援して盛り上がろう

あくまでメインは野球観戦です。 球場の雰囲気や食事を楽しみながら、選手もしっかり応援しましょう。知らない選手がいても大丈夫!選手の入場曲を口ずさんだり、周りのファン一体となって応援するのはすごい楽しいです!

 

巨人のキャッチャーは小林選手だったのですが、彼女も選手を知らなくても「こっばやしー!こっばやしー!」と拳を突き出して応援していましたw

 

ビールの売り子は可愛い子がいっぱい

キリン、アサヒ、エビス、プレモル。各ビールの樽を背負って笑顔で走る女の子たち。プロ野球の試合にはビールの売り子は付き物です。

 

球場にはアイドル級の売り子がたくさんいます。最近は可愛い子やアイドル好きな女子が多いと聞いたので、場合によってはテンションの起爆剤になるかも!?

 

f:id:rsk26-blog:20180430000813j:image

 

というのはさておき、球場で飲む生ビールは最高です。キンキンに冷えてやがります。

 

チケット料金・各種

f:id:rsk26-blog:20180512105053p:plain

席種・料金|読売巨人軍公式サイト

 

今回僕が購入した席は、特典付き指定席Cの三塁側です。座ってゆっくり見たい方にはオススメの席です。

 

http://www.giants.jp/G/ticket/how_to_buy.html

↑購入方法はコチラから

 

おわりに

東京ドームなら天気にも左右されず、駅からも近いので気軽に足を運べると思います。巨人戦のチケットは人気があるので、早めに予約して確保しましょう。

 

ユニフォームやTシャツも売ってますが、無理に買う必要は無いので大丈夫です。ラフな格好で楽しんでください!

 

野球に興味の無い彼女がいる方やカップルの方にこそ、是非行って欲しいなと思います。テレビの前で見る野球中継よりも何倍も楽しめる事間違いなしです。

 

ではでは。