フルグラは主食になれない

「明るいポジティブな雑記ブログ」を目指して奮闘中。楽しい暇つぶしをお届けします!

【シャウエッセン】ボイルと焼くのはどっちが美味しいの?食べ比べてみた!

スポンサーリンク
f:id:rsk26-blog:20180524195909j:image
 
どうも、りょうへい(@ryohei_blog)です。

 

僕が思春期を迎えた頃、日曜日の朝は食卓にシャウエッセンが出るようになりました。食べ盛りだった僕にとって、シャウエッセンが出てくるとテンションは上がり、ご飯を口いっぱい放り込んでいました。

 

一人暮らしを始めてウインナーを買いにスーパーに出かけた時も、数ある中からシャウエッセンを選んでいました。当時は特に気にしていませんでしたが、母親の調理方法は「フライパンで焼く」の一択でした。

 

ウインナーの調理方法は主に2つあります。「ボイル」と「フライパンで焼く」です。実は僕はボイルをしたことがなかったので、今回ボイルでも食べてみました。

 

2種類の調理方法で食べてみたので、比較した感想を伝えていきます。

 

 

はじめに

小さい頃、タコさんウインナーがお弁当に入っているとテンションが上がりました。それをおかずに、ご飯を口いっぱい放り込んでいました。僕のウインナー歴史はここから始まります。(今も昔もご飯を口いっぱいにしているところは変わりません)

 

それから大人になって、ウインナーを食べたいなって時にスーパーに行くと母親の影響もあってか、やっぱりシャウエッセン。たまの贅沢と言ったところでしょうか。

 

今までの調理方法は「焼き一択」だったので、ボイルで食べると美味しさはどう変わるのか。検証していきます。

 

調理開始

ボイル編

f:id:rsk26-blog:20180524091236j:image

水を沸騰させてからウインナーを入れちゃいます。シャウエッセンには黄金の3分間ボイルというのがあるそうです。パッケージの裏にも、公式ホームページにも書いてありました。

 

www.nipponham.co.jp

 

ここまでゴリ押ししてるとは……。とりあえず黄金の3分間ということで、タイマーをセットしてボイルしていきます。

 

食べ比べする為に、同時に焼いていきます。

 

フライパンで焼く編 

f:id:rsk26-blog:20180524091244j:image

3分間ボイルしている間に、フライパンで焼いていきます。油は引く必要はないので、そのままフライパンに入れて中火で焼きます。

 

目安は両面に少し焦げ目が付く程度で大丈夫だと思います。

 

食べ比べてみた

f:id:rsk26-blog:20180524091305j:image

お皿に並べてみましたが、違いはなんとなくわかりますよね?左がフライパンで焼いたやつ。右がボイルしたやつ。

 

付け合せでサラダでも盛れば良かったですが、ウインナーの検証なのでシンプルな演出となっています。

 

f:id:rsk26-blog:20180524091336j:image

カメラで寄ってみるとこんな感じです。iPhoneで撮影しましたが、ちょっと暗めになってしまいました。見た目に関しては、焼き目が付いているかという違いしかなさそうです。

 

食べた感想としては、以下のような感じです。

 

ボイルしたウインナー

  • あっさり
  • 脂身をあまり感じない
  • パリッとした食感

 

焼いたウインナー

  • 香ばしい
  • 脂身がジュワッ
  • ボイルより弱いがパリッとした食感

 

ボイルの方はあっさりしていて、朝食っぽいなという感じ。食感もパリッと感はボイルの方が強く、CMで見たことあるような仕上がりでした。朝からあんまり脂身を感じたくなければ、ボイルの方が良いのかもしれません。

 

今まで焼いたウインナーを食べていたのですが、これをきっかけにボイル派になりそうです。パリッと感が何といっても良い!(実家の味が恋しくなったら焼きます)

 

f:id:rsk26-blog:20180524091349j:image

せっかくなので、シャウエッセン専用のマスタードも付けて食べてみます。シャウエッセンのすぐ近くに置いてあったので、お店の戦略にまんまとハマってみました。

 

 

f:id:rsk26-blog:20180524091410j:image

ちなみにどっちが焼いたウインナーかわかりますか?(切り方下手……!!)

 

左が焼きと見せかけて、右に焼いたウインナーを置きました。良く見ると焼いた方が表面がテカテカしていて、油が浮き出ています。結構わかるもんですね。

 

マスタードはどっちに付けても安定的に美味しかったです。

 

チーズを乗せても美味しい

f:id:rsk26-blog:20180524091419j:image

さすがに全部は食べきれなかったので、お弁当にして持って行きました。ちょっとアクセントを付けたかったので、とろけるチーズを乗せました。

 

シンプルでワイルドな男飯。のり玉ご飯で美味しく頂きました。

 

おわりに 

日本ハム的にはボイルを強くオススメしていますが、 好みはあると思うので好きな調理方法で良いと思います。

 

僕の場合、実家の味を思い出したい時はフライパンで焼く。特に寂しく無い時はボイルでパリッと。そんな感じで調理方法を使い分けていこうと思います。

 

脂身を感じたい方には「焼く」をオススメしたいです。さっぱりした感じが好きならボイルを。お腹の具合と気分に合わせて、美味しくシャウエッセンを食べちゃいましょう!