フルグラは主食になれない

自由に気ままな雑記ブログ

大人になっても怖いものは怖い

スポンサーリンク

f:id:rsk26-blog:20180803012030j:image

 

どうも、りょうへい(@ryohei_blog)です。

 

僕は自転車通勤なのですが、仕事を終わらせ、いつもの様に自転車の置いてある場所へと向かうと……

 

そこには野良猫がいました。暗い場所に一匹の野良猫。今日はそんな猫とのお話をしようと思うんですが、その前にどれくらい怖いものが苦手かっていう話をしていきます。

 

僕は怖いものが苦手で、The 呪怨を映画館で見て猛烈に後悔したことを今でも覚えています。呪怨に出てくる白い男の子が首を吊っているお父さんをあれしているシーンにトラウマになり、お母さんの顔が階段の上でくるくる回ったり。確かそんな感じだったと思います。その日はお風呂に入れませんでした。

 

さらに昔を振り返ると、小学校の時、仄暗い水の底からを映画館で見て猛烈に後悔しました。その日はお風呂に入れませんでした。

 

さらにさらに昔を振り返ると、学校の怪談も映画館やテレビで見て、口裂け女など数々の幽霊を見て猛烈に後悔しました。あの頃はテケテケすら怖かった。もちろんお風呂も入れま……。

 

とりあえず怖い作品を見たらお風呂に入ることをかなりためらいます。後ろ振り向いて誰かがいたら……。今日はトイレに行く回数が増えそうだ。

 

あ、ちなみにテケテケって知ってますか?気になる方はググってみてください。

 

ちなみに僕も今ググってみたので、下にスクショ載せます。怖いのが苦手な方は見ない方がいいです。

 

 

f:id:rsk26-blog:20180803010212j:image

 

スクショにモザイクかけた方が怖くなりました。

 

画像一覧だけ見ると学校の怪談関連が出てくるから懐かしいっていう気持ちになったのですが、今でも怖いなという感じになったのでもう二度とググりません。

 

 

ここまでの話で分かったと思いますが、僕は怖いものが苦手なんです!!

 

今では、「幽霊は人間が作り上げた幻想だし、マジ卍!」

 

とか言ってる若者が増えていて、幽霊とかホラー系のテレビ番組や映画が減ってきているのかな?(そもそも卍って言っている若者はいるのか?)

 

それでも怖いものは怖い!!

 

この怖いという気持ちは何歳になっても変わらないんだと思いました。「結婚したら奥さんが豹変して怖い」とかそういう怖さじゃないですよ!

 

話は最初に戻りますが、仕事帰りに野良猫と出会いました。

 

僕から目を逸らすことなくじーっと見てきました。最初はちょっと可愛いなって思いましたが、近づいて引っ掻かれたらどうしようという気持ちが強くなり、距離をとって猫を見ていました。

 

とりあえず1枚写真を撮ってみると……

 

f:id:rsk26-blog:20180802231800j:image

 

手ブレして躍動感が出ました。野良猫にすらびびってしまう僕って……。

 

最後に呪怨あるあるを言って終わろうと思います。「ゔぁあああああ」みたいな喉から声を出すモノマネを彼女にしたらガチで「やめて」とキレられる。

 

本当に怖いものって一体なんだろう……。