フルグラは主食になれない

「明るいポジティブな雑記ブログ」を目指して奮闘中。楽しい暇つぶしをお届けします!

手作りチーズインハンバーグ!家で作れる簡単レシピ!

スポンサーリンク

f:id:rsk26-blog:20180426222344j:image

 

どうも、りょうへい(@ryohei_blog)です。

 

「ハンバーグが思いっきり食べたい!」

そう思う瞬間ってありませんか?子供はハンバーグが大好物だと思いますが……

 

大人だって大好きです!!

 

今回は、料理が苦手な僕でも簡単にハンバーグを作る事が出来たので、作り方を紹介していきます。しかも、ただのハンバーグではありません……チーズイン!!

 

 

用意する材料

  • 合挽肉 200グラム(少食の方は150グラム)
  • とけるスライスチーズ1枚
  • 胡椒
  • にんにくチューブ(隠し味)
  • 油 or オリーブオイル
  • 調理酒

 

玉ねぎを食感、甘味を出す為に入れてもいいと思いますが、水分が多くなってしまいます。

 

 

水分が多くなると手間になるから、挽肉だけで作るよ!

 

 

 

ハンバーグの下準備

写真付きで、料理の流れに沿って説明していきます。 

 

f:id:rsk26-blog:20180426184503j:image

挽肉をボウルに移し、塩を少々。胡椒は挽肉に円を描くようにふりかけます。にんにくは翌朝に響く場合もあるので、隠し味で加えるとアクセントになります。

 

僕はにんにくが大好きです。次の日仕事でも、遊ぶ予定が入ってても、美味しいハンバーグにする為にがっつり入れちゃいます!

 

 

歯をちゃんと磨いて、ブレスケアと体臭のケアはちゃんとするから安心してね!

 

 

ボウルの中でこれらを混ぜて、5分くらいコネコネします。少し力のいる作業なので腕が疲れますが、美味しいハンバーグの為に頑張りましょう!

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426184541j:image

こねる作業が終わったら、手でハンバーグっぽく形を整えます。それっぽくなってきたので、俄然やる気も出てきますね。

 

形を整えたら、挽肉の中心にとけるスライスチーズを小さく折って包みます。

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426213212j:image

 

 

チーズを包んだ挽肉に亀裂が入っていると、焼く時にチーズがこぼれるから気を付けようね!

 

 

 

綺麗にチーズを包んだら、ハンバーグを作る際の醍醐味とも言えるあれをやります。 

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426094008g:plain

 

パンパン!!とお肉の空気を抜いていきましょう。ちなみに音楽に合わせてリズムよくやると楽しいのでオススメです。(2倍速でお届けしています)

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426184608j:image

これで下準備は終わりです。お肉も「いつでも焼いてくれ」と笑っているように見えますね。

 

フライパンで焼く

 

f:id:rsk26-blog:20180426184638j:image

オリーブオイルを少し入れて、中火で3分焼いていきます。ジュワッと油が飛んだりするので気を付けましょう。

 

3分経ったのでひっくり返すと……

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426184725j:image

良く焼けていますね。既に美味しそう!もう片面をひっくり返して焼いていきます。

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426184751j:image

料理酒を少し加えて、蓋をしたら同じく3分間焼きます。僕はフライパンの蓋を持っていないので、アルミホイルで代用しています。

 

3分後、ハンバーグをひっくり返します。

 

f:id:rsk26-blog:20180426220306j:image

か、完璧です。すごく美味しそう。自分が作ったとは思えないくらい成功してます。

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426184819j:image

最後に強火で30秒程度焼いたら完成です。

 

完成!

 

f:id:rsk26-blog:20180426185113j:image

予想してたよりも何倍も美味しそうに作れました。

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426185133j:image

箸でハンバーグを割ってみると……

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426185142j:image

とろとろチーズがこんにちは。最高です。

 

 

f:id:rsk26-blog:20180426185219j:image

ソースはシンプルにウスターソースとケチャップを混ぜるだけ。本格的な味で楽しみたい方は、レシピを調べるか、売っている専用ソースで楽しみましょう。

 

おわりに

ぐうーとお腹が鳴ると、ジューシーなお肉をほおばりたい。そう思う瞬間が定期的にあります。そんな時こそハンバーグ!

 

揚げ物は大変ですが、焼いたり茹でたりは簡単に出来そうですよね。手作りで食べる達成感と満足感は、お店で食べるハンバーグでは得られません。

 

友達や恋人、家族サービスにも最高の一品だと思います。是非、作ってみてください。ではでは!