フルグラは主食になれない

雑記を中心としたブログです。楽しい暇つぶしをお届けします!よかったらどうぞ!

ゲリラ販売に遭遇!ヨドバシでスイッチを入手した経緯を書くよ!

スポンサーリンク

f:id:rsk26-blog:20170811011536j:image

どうも、りょうへい@ryohei_blogです。

 

今回は、ヨドバシカメラのゲリラ販売でニンテンドースイッチを入手した経緯を書いていきます。スイッチを探している方のお役に立てれば幸いです。スイッチに特に興味がない方も、こういった現状が続いているということが知れると面白いかもしれません。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

 

スイッチを入手した際、思わず興奮してツイートしました。簡潔な状況をまとめて発信しましたが、その背景などを深掘りしていこうと思います。

 

 

スイッチを入手した経緯

新宿西口のヨドバシを早朝から狙う

都内でスイッチの入荷数が多いヨドバシと言えば、秋葉原と新宿西口です。開店時から狙うとすれば、こちらの2箇所は期待値がかなり高いと思います。

 

ヨドバシにスイッチが入荷しやすい時間帯は、大きく分けると3つの時間帯です。

開店時

12〜14時

16時以降

Twitter情報を見ると、主にこの3つの時間帯が多いように感じました。(独自調べ)

 

僕はまず、休みを使って新宿西口に早朝から行くことにしました。(1日探すのはあほらしいので、午前中だけ探すという気持ちで)

 

8月3日(木)7:30頃、新宿西口のヨドバシに到着。(開店時間は9:30)

ちなみに、入荷が確実にするとは誰も言っていないし、情報も不確かなものばかり。その上で、朝8時前にこれだけ人が並んでいました。

 

f:id:rsk26-blog:20170810224149j:image

 

ざっと数えたところ、40人程度です。先ほども言ったように、入荷が確定しているわけではなく、不確かな情報が流れまくっている状況下で、朝から40人が開店待ちをしています。これがまずスイッチ難民の現実です。

 

ビックカメラゲオ抽選販売が行われることが結構あるみたいです。しかし、入手確率はかなり低いです。

 

過去記事


以前、ビックカメラの抽選も参加しましたが、予想通り当たりませんでした。用意されていた台数30台に対し、朝から200人近く並んでいました。抽選で当てるのは難しそうです。

現在では、都心のビックカメラだと1000人以上並ぶレベルのようです。それに比べ、ヨドバシはゲリラ販売が中心となっています。

 

話は戻り、朝から並ぶこと30分。8時を越えるとヨドバシの店員が列の前に現れ、こう叫びました。 

「本日は朝のスイッチ入荷予定はございません!午後も未定となっております!」

 

この引っかかるような言い方に納得できない方もいたと思いますが、僕はすぐに列を離れました。未定と言われれば、入荷するかもしれないと予測も付きますが、大都会新宿で待っていたところで何百人と人が集まってきます。

 

100人以上が待つ中でゲリラ販売されても、早いもの勝ちであれば負けることもありますよね。潔く引くというのも大事だと思い、新宿を後にしました。

 

大概の人は、都心は新宿が無理なら秋葉原!そう考えると思います。それくらい、秋葉原と新宿西口の入荷率は高いのです。ですが、僕は作戦を変え、吉祥寺に向かいました。

 

吉祥寺のヨドバシへ向かう

のんびり移動し、9時前に吉祥寺のヨドバシに着きました。並んでいる人は4〜5人程度。とりあえず並んでみました。すると、10分も経てば人がどんどん集まってきます。いつのまにか後続ができ、20人近くの列ができました。

 

開店前にヨドバシの店員が現れ、こう叫びました。

「朝のスイッチ入荷予定はありません!午後は未定となっております!」

がっくりした顔の人たちが一斉に退散します。秋葉原も朝入荷はなかったそうです。

 

「はあ〜とりあえずお腹減った」

朝ごはんを食べていなかったので、パンを買って井の頭公園で食べることにしました。自分は一体何をしているんだろうと思い、一旦我に帰ります。ですが、午前中はまだ終わっていません。覚悟を決めた男は強いのです。

 

再び吉祥寺ヨドバシへ

10:00過ぎに再び吉祥寺ヨドバシに戻ります。11:00〜12:00くらいで、もしかしたらワンチャンあるかもしれないと期待を少ししました。

 

テッテテーテーテーテーテッテテー♪

ゲームフロアに永遠に流れるドラクエ11のプロモーションビデオ。軽く10回は見たので、PS4とドラクエ買おうかなと心がかなり揺らぎました(笑)

そんなこんなで、ブログの下書きをしたり、ドラクエやスプラトゥーン2のPVを見て時間を潰していると、時刻は11:30を迎えます。

 

気のせいか、ゲームフロアに人が増えてて、レジの周りをうろうろし始める人が10人以上いました。少し前に吉祥寺のヨドバシに立ち寄った時と同じ状況で、その時は店員から邪魔になるということで退散命令を出されました。

 

「今回も退散かなー?」と思いつつ、12時まで粘ったら帰ろうと決めていましたが、面白い現象が起きました。周りを見渡すと、さっきまでうろうろしていた人たちが列を作り始めています。

 

f:id:rsk26-blog:20170810224202j:image

 

 「な、なんだこれは!?」

店員は入荷するとも言っていませんが、勝手に後ろで列ができ始め、僕は何故か前から5番目くらいにいました。この時並んでいたのは20人程度です。

 

「退散命令出されるぞこれ」

そう思っていたら、店員は何も言いません。それどころか、4人くらいいた店員が6人7人と段々と増え始め、明らかにそわそわしています。

 

「これはもしや…?まさか…?」

列に並んでいる人もそわそわ。店員もそわそわ。時刻は12時を超えました。

 

そして、1人の店員が列の先頭に立ち、笑顔でこう叫びました。

「皆さん、落ち付いて聞いてください!スイッチが次の便で入荷することが確定しました!ここに並んでいる人全員分の台数は確定しています。焦らずに落ち着いて、こちらに移動してください!」

 

僕は思わず前にいたイケメン青年と目を合わせ、ハイタッチをしました。まるで、スポーツ観戦をしていて、応援しているチームが勝った時のような感じでした。

 

f:id:rsk26-blog:20170811003435j:image

  

スイッチがいつどこもで販売されても良いように、常に財布に入れていた現金を開放しました。テンションが上がりすぎて、ヨドバシの店員さんに「めっちゃ嬉しいです」と無駄に話しかけ、帰宅しました。

 

過去記事

 

 

おわりに 

f:id:rsk26-blog:20170810224246j:image

 

長い戦いでしたが、これにて僕のスイッチ奮闘記は完結です。必死に探していた分、手に入れた時の達成感は異常でした。ゲリラ販売には滅多に遭遇できるものではないです。正しい情報を読み取り、ネット販売に張り付くか、体を張って店でチャンス狙うか…。

 

鉄は熱いうちに打て!ということで、スプラトゥーン2はオンライン対戦が楽しいので、流行っているうちにやった方がプレイヤーがたくさんいて楽しいです。

少しでも早く、スイッチがたくさんの方々に行き届くように願っています。